珍しく割りと忙しい3日間

11/5(月)
その日のシフト:14-23時
会社所在地:那覇市松山
インフルエンザ予防接種(会社持ちのやつ):9時~ @とまりん

8時過ぎにバスでとまりんへ向かい、予防接種終了が9:40くらい
バスにて帰宅。帰宅時間10時過ぎ

ギター練習、飯。13時過ぎ出勤の為外出。

11/6(火)
その日のシフト:前日と同じく14-23時
会社の健康診断:9時~ @壺川
8時過ぎにバスで壺川へ向かい、9:30頃終了

バスにて帰宅。帰宅時間10時過ぎ
ギター練習、飯、30分程仮眠。13時過ぎ出勤の為外出。

11/7(水)
その日のシフト:休み
免許更新の為、7時過ぎ起床。

帰沖後初の免許更新。
免許センターも那覇から豊崎へ移転している。
現在車が使えない状態の為、バスにて向かう。
だいたい1hぐらい。バス賃¥600。

講習終了後、帰宅は13頃。

帰宅後は、母の八重山古典民謡なんちゃらの資料作りやら
自分のバンドのスタジオ予約やら、練習内容に見直しやら・・・・


まあこんな毎日です。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2012-11-07 20:28

告別式当日

5:20 起床
6:00 妹家族とともに祖父母宅へ
8:00 出棺。親戚一同マイクロバスに乗り込み出発。
9:00 火葬
11:00 収骨
12:30 告別式開始。会社から大きな花。
13:00 一般焼香。職場のリーダーが来ていた。仕事抜け出して来たんだな。サンキュウ。
14:00 納骨の為、マイクロバスで今帰仁村(祖父母の地元)へ出発。
16:00 今帰仁到着。納骨の前に地元での焼香を簡素に実施。外にテント立てて30分程の焼香。
    20〜30人くらい来てたかな。しかし田舎は大胆。農道ではあるが、
    車道にテント立てて車も通れなくなる。それで文句を言うドライバーも居ない。
    その後墓へ移動。20年くらい前に祖父が原付で80km移動して買ってた墓。

19:00 頃祖父母宅へ到着。冷蔵庫にあったビールを勝手に飲んでいると、
    誰かがビールと泡盛を買いに行った。その後、祖父と一番折り合いが悪く
    「あいつは多分告別式にも来ない」と言われていた(勿論朝からずっと居たけど)長男が
    (オレも30年振り位に会ったけど)ビール2ケースと泡盛一升を買って来た。
    長男、長男の嫁、三男、次女、次女の旦那、五男とオレ。


    早朝祭壇の前で布団被って寝ている自分に気付く。いつ寝たのか覚えてない。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2012-02-11 14:54

せいぞう

数日前から容態が急変していた祖父に、昨晩から付き添っていた母からam5:30に訃報の入電。今日はシフト休。am6:00頃祖父が入所していた施設到着。夜勤明けのKK伯父さんとはち合わせ。その息子(いとこ)のともも。
am7:00前祖父宅へ移動。その後葬儀屋と打ち合わせ。数人の来客。
静岡からJ子おばさん(母の妹)が来るとの連絡。ちなみに母親は8人兄妹の一番上。J子おばさんは次女(上からは5番目)。母親の妹は2人居るが、ふたりとも大好き。J子おばさんをゆっきー(母親の妹、3女の次男)と空港まで迎えに行く。12年振りに会うJ子おばさん(実はJ子ねーねーと呼んでいる)、まったく違和感なく再会後フツーに会話。J子おばさんの娘は美人3姉妹。もう子供が居たり、仕事があったりとやはりすぐには来れない。でもその3人のいとこ達も人懐っこい。今日初めて聞いたけど、J子おばさんとその旦那、そして3人娘全員B型。長女の旦那と2人の息子全員B型、次女の息子B型。次女の旦那だけがA型。ホントにB型の家系ですね。亡くなった祖父もB型。
告別式は明後日2/10との事。告別式での遺族代表挨拶はなぜかオレがする事になった。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2012-02-08 23:02

大阪ラプソディー

大阪の「とか」より、メール受信。
以前、「とか」とオレが在籍していた運送会社の社長が亡くなったとの事。
ご冥福をお祈り致します。


その運送会社では随分稼がせてもらって、また随分使った。機材代や飲み代など。
独身貴族だったんで、奢る事も多かった。
自分で出してでも飲みに行きたかったな。週に2〜3回は外に飲みに行ってたな。
この会社で出逢って仲良くなった人は、オレも含め全員辞めてしまったけど、
その後も連絡は取り合っている、今も。
メール受信後、電話も来た。
「とか」と話すのも久々だったな、2年振りくらいか。
大阪のお好み焼き屋に行きたくなった。


そういえば、珍しく自分で会社(チーム)の飲み会を企画して、
幹事っぽい事やりました。(1/6開催)ただ飲みに行きたくて。
でもやっぱり、「飲み会」ってあんまり・・・・
あ、飲み会自体は楽しかったですよ。
ただ、1週間、2週間先の飲み会より、「あ〜、今日飲みに行きたい」という衝動を大切にしたい。
ただそれだけの事です。


「とか」を含めた仲の良いメンバーでは、よう飲みに行った。
平日に飲みに行く事が多かった。
その仕事は日、月休みの仕事だったけど、
火曜に飲みに行く事が多かったかな。
逆に休み前に飲みに行く事はあまり無かったような気がする。
休み明けと週の半ば辺りって、一番ストレスが溜まるからかな。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2012-01-08 20:30

職場の近くに

最近行きつけのバーが出来た。会社のめっさ近く(2〜3件隣のビル)。
良質のオーディオでジャズをかける、ジャズバー。
BGM程度にかけるんじゃなくて、結構大きめな音量。(会話はできる)
マスターは北海道出身で、もの静かだけど気さくなタイプ。
だいたい1人で行くと、誰も客が居なくて、カウンタ−でマスターと1対1で話している。
最近は心なしか、若干飲み代も安くなっているような(笑)
ここのマスターに他の良い店も紹介してもらったりもする。まだ行ってはないけど。
日常生活の中に、楽しみがひとつ増えた感じです。
これで良い女でも居ればなあ〜、なんてな。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-12-04 18:34

カチャーシー

あんまり良い動画がなかったけど、こんな雰囲気です。
ステージ上で踊られているのがカチャーシーです。(あんまちゃんと踊っている人いないけど。。。)



f0011537_11434858.jpg

[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-10-13 11:45

披露宴

10/8(土)は会社の人の披露宴でした。17:00までのシフトで、退社後数人で車に乗り込み現地へ向かう。
まあ沖縄らしい300人位?の盛大な披露宴。最後は恒例のカチャーシー。
2次会まで参加。

f0011537_22202675.jpg


12(水)は40歳の誕生日だなあ。同じチームの男女数人で飲みに行ってくれるらしい〜☆
誕生日当日に人と過ごすって、7年振り位か。
淋しい人生(涙)
今の職場ではダントツの最年長だけど(最年少は21歳、しかも妻子持ち!!!)、和気あいあいと楽しくやってます。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-10-10 22:24

-

台風です。昨夜は停電で目が覚めた(というのも変な話だが)
そのまま朝まで電気は点かず、そして何と仕事から帰って来てもまだ復旧していない。明日ライブだから練習したいんだけどなあ。まあ電気はなくともギターは弾けるが。でも真っ暗です。
しかし今日はコンビニ以外殆ど店閉まっていた。毎年の事だから「台風が来たら家でじっとしているのが安全」な事を知っているんだよ皆。大概の仕事は休みになるし。でも今の職場は沖縄企業相手の職場じゃないから休めません。「タクシー代出すから、ホテル代出すから来て!」っていう職場です。今日は車で出勤した。
久々の台風を楽しみます。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-08-05 19:16

記録

6/18
以前職場で最も仲の良かったO氏が、ベトナムで仕事が決まったとの連絡が入る。

6/25
預かって欲しい荷物(主に音楽関係機材)があるとの事で、車で引き取りに行く。

6/26
そのO氏とふたりで飲みに行く。その2日後にベトナムへ発つとの事。

7/26
山形のK氏より、震災以来初の連絡。
彼自身の生活圏にはそれ程影響はないようだが、彼は仕事で東北一帯を常に廻っている。
まあ兎に角無事でなにより。

8/4
ベトナムへ行ったO氏より連絡。
早くも帰国するとの事。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-08-04 22:50

ヘチマのつる(祖母邸)

f0011537_2142221.jpg

f0011537_2145873.jpg


f0011537_21455477.jpg

[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-07-16 21:50

-

23時までの勤務だった。今日はバスで出勤したのでバスで帰らねばならない。この時間にバスで帰るのは久々だ。バス停まで歩き時間を確認すると、23時以降のバスがない!「廃止か?!」と思ったが少し待った。「最終近いから結構乗車してる人も多かったよな」という気持ちもあった。でもいつも来る筈の時間になっても来ないので、少しずつ徒歩にて帰宅する気持ちをかためながら、何度も振り返り振り返りしながら歩き始めた。
もう戻れない、次のバス停まで走っても間に合わない位の場所で、バスは来て、そして僕を追い越して行った。
次のバスを待つ間、この日記を書いているのだ。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-06-17 23:43

再会

自転車にて帰宅途中、目の前を長身の男性が歩いていて、「中学の同級生で同じ剣道部だった"S ペー"に似てるな」と思いつつ、横を通り過ぎながらチラ見したら、やはり顔も似ていたので、ちょっと通り過ぎた後、そいつの顔おじっと見ながら引き返したら、やっぱり"S ペー"だった。
「...ジョウイチか...?」
「やっぱり"S ペー"か」
"S ペー"とは、9年前、やはり同じ剣道部だった手登根(てどこん)の結婚式で会った時以来。彼の名刺をもらうと課長とかなんとかいう肩書きだった。かたやオレは新入社員。ギタリストとしての名刺もまだ刷ってなかった!!!
今日は調度"Sペー"は会社の人と飲みに行く所だったので、今度飲みに行こうと約束し、ケータイの番号を交換する。職場がもの凄く近いので連絡しようと思う。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-06-08 19:52

休日ドライブ

6/4(土)
母、祖母、叔母とやんばるへ行った。一週間前から楽しみにしていて、このやんばるドライブを心に支えにして、業務のプレッシャーを乗り越えて来たと言っても過言ではない。オイル交換も済ませたし。でも結局妹の車借りたけど。
那覇方面の住人が「やんばるへ行く」という感覚と、大阪人が「奈良へ行く」という感覚は似ているかも知れない。「遠い」+「田舎」。実際移動距離も80kmあったし。子供の頃からだけど、もう名護辺りから「別の生活圏」に足を踏み入れた感覚だ。訛りも方言も違う。母の田舎は今帰仁村(なきじんそん)というトコで、相当な田舎です。親戚宅を何件か廻ったけど、殆ど留守だった。でも全件鍵が開いてて、土産を置いて帰った。しかしまあ、長生きの家系というか、90代の人達がごろごろ居ますね。


久々に県外へ出たいな。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-06-05 20:55

土日の休み

早くシフトに入れるようになりたいです。
土日の休みって、最初の内は日曜夜の憂鬱が一番イヤだったんだけど、その内日曜の午前中に早くも憂鬱に感じる様になって、また暫くすると今度は土曜の夜に憂鬱を感じるようになって.....今では金曜退社の時点で早くも「ああ。。。月曜が迫っている。。。。」と感じるようになりました。
軽〜く病んでいるのかな(笑)業務中は、心臓を何かに掴まれているような感触ですね。ストレス発散の方法を考えないとな。でも以前に比べ酒の量は減ったかな。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-06-02 23:13

一周忌

親父の一周忌。この年になると一年って早いね。一年前の今頃の予定では、オレはもうジャズクラブのレギュラーギタリストになっている筈なのだが(笑)
午前は墓参りに行って、昼前から来客を待つ。いとこやら叔母やら妹やらオレやらで台所仕事。ガキともは騒がしい。賑やかな一日。
夕方KK叔父さんが来て、ネットで調べて欲しいことがあるというので、一緒に検索。仏教用語やら、某書道家の作品やら。「コンピュータって凄いな!叔父さんなら5年PCの勉強しても、結局図書館で調べる」と(笑)すっきりした顔で帰って行った。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-05-01 21:22

試用期間

これから3〜4ヶ月は研修期間になるので、その間は土日休みになるでしょう。先週から土日休みになっているのですが、やっぱりシフト休の方が良いです。これは小さい頃からの摺り込みですね、土曜の午前中と日曜夜の気持ちのギャップが大き過ぎる。「まとめて働いてまとめて休む」最小単位のループ。「明日から5日間の労働か」と思うとやや憂鬱。でもシフト休だとちょっと行って休んでちょっと行って休んで、気持ちが途切れないというか、働いていて音楽やってという生活を持続させ易いかな。メリハリが無い分コンスタントな活動を持続させ易い。それと平日ばっかりの出勤よりも、土日の出勤もある方が良い。土日は人が少ない(平日80人くらいのオフィスに、土日祝は4〜5人)し、私服での出勤になる。
新しい現場で、一から学ぶ事がたくさんあるので、自ずと研修期間は長くなるが、早くそれらを吸収し独り立ちして、シフトに入れるようになりたいです。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-04-10 23:15

新入社員

4/1(金)と4〜7日までは新人研修だった。同期は8人で、うち男は2人。座学研修なんてダルいな、と思っていたけれど、同期同士皆仲良くなって和気あいあいとした雰囲気で研修期間は進み、終わる頃には「淋しいな」と思うようになっていた。俺以外の同期は皆勤務地が別なのだ。他の人達は、那覇からは結構離れた場所にある事業所勤務になるので、もしかしたらもう会う事は無いのかも知れないな、異動になったら会うかも知れないけど。
4/8からは現地へ出勤し、また一週間の研修期間。一応新入社員ということで、見慣れたメンバーの前で改めて挨拶。照れくさかった。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-04-09 19:53

4/1

入社式。辞令公布なんて初めての経験。同期入社は8人。でも自分以外は皆、別のセンターなんで、これから苦楽を共にする仲間達という訳ではない。午後は研修。
18:00研修終了。昨日まで在籍の派遣会社へ挨拶に行く(隣のビル)
その後、昨日までの現場の飲み会。365日シフト勤務だったので、全員が揃うのは今迄不可能であった。今回初めて全員揃った。そして懐かしい人達、僕の新たな現場のリーダーも参加。
帰りは与那原経由で送ってもらう。タクシー代浮いた。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-04-02 11:59

パンクの神様

先週の土曜だったか、出勤しようとしたら自転車がパンクしていた。もう今年に入ってから2回目、去年からだと10回以上はパンクしている。何でだ!?
最近は、もうパンクしてもすぐに修理に持って行く気がない。なんだかやる気なくして、暫くバスか徒歩での通勤が続く。しかし自転車通勤しているのは、別に自転車が好きな訳ではなく、単に交通費浮かす目的なので、やはり修理はしなければならない。今日はメイクマン(沖縄で most famous なホームセンター)でパンク修理セット買って来て初めて自分で修理した。
やっぱりDIYは気持ちがすっきりするな.....
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-02-25 14:15

トントン拍子に

先程採用の連絡があった。
実は今回入社の決まった会社は、現在僕が派遣社員として勤務している、僕らから見れば親会社の契約社員です。勿論引き抜かれた訳ではなく(今時そんな事したら大問題だからね)、ハローワークで求人情報見ていたらたまたま募集があって、それにハローワーク経由で応募したのだ。とはいえ、今回僕の面接を担当したののは2人とも僕が知っている人で(お互い挨拶はするけど特に仲が良いという訳でもない感じ)、普段はもっとフランクな感じで接するのに、面接だからか、変に堅苦しくて変な感じだった(笑)
今回入社の会社は、沖縄にも幾つかの拠点があるにも関わらず、僕が決まった現場は、今までと同じビルの同じフロアの別チーム、しかも同じシフト勤務です。
これでひとまずは安心です。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-02-24 13:06

生活

こないだ受けた試験をパスし、面談まで進んだとの連絡が今あった。
これ決まれば契約社員だから、今の派遣よりワンランクアップとなる。


さあ今からgrooveへバンドの練習に行って来ます。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-02-21 18:08

旧暦

今朝は9:30〜13:00まで(みっちり)、秘かに就職試験だった。(国語、計算、英語、ネットワーク関連)
駄目だろう、これはこれで諦めた。


今日は旧の1月16日なので、来客が多い。母親は4時頃から起きて準備していた。一周忌といっても殆ど日付までは覚えていないので、この日に来客が多いらしい。初めて知った。「それでも大した事ないだろう」とタカをくくっていたが、結構午後から途切れずに来客がある。
今日はこれから職場の人達と焼肉に行く予定です。沖縄では初焼肉です。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-02-18 17:49

f0011537_061364.jpg

[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-02-12 00:08

近況201002

2009年12月に沖縄へ移管して来た我らのプロジェクトですが、早くも3月いっぱいで中国へ移管する事になった。僕は派遣社員なので、基本的にはこれで契約終了なのだが、普通は派遣会社が別の仕事を紹介してくれるし、有難い事に、ウチのチームリーダーから社内残留チーム異動の要望も派遣会社に向けてあり、同社内異動という方向で動いてくれてはいる。もうあの一年半前の様な、0からの就職活動はイヤだ。少なくともこの一年余りの勤務でコネと信用(と僅かなスキルも)は得た筈だ。
しかしまずは受け入れ先に空きがなければならないし、受け入れ先の面談と適正試験をパスしなければならない。2月の最終週に2〜3箇所、面談があるらしい。3月になっても何の目処も立たなければ別会社での業務を紹介してくれるらしい。
4月以降の生活はどうなるでしょうか?

因みに先月一人辞めたので、東京へ研修へ行ったメンバーは既に俺一人。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-02-07 23:55

1/17のこと

いつもは幼稚園への甥(5歳)のお迎えは母親が行っているが、母は用事があり、たまたま私がシフト休だったので迎えに行って暫く面倒を見る事になった。メシをやってちょっと相手していたけど、買い物に出たくなったので甥と車で経塚シティへ。
到着すると「経塚シティに来るのは久し振りだ」と甥が言うので、「そうか久し振りか」と言うと、「昨日の朝家族で来た」と言う。5歳児にとっては昨日という日は遥か遠い過去なのか。
欲しい物を探していたら車好きな甥はトミカコーナーでミニカーを熱心に見ていたので一個買ってやった(前日も同じ場所でお父さんに買ってもらったらしいが)。
その後自分の買い物を終わらせて、ミスドでドーナツを数個買って帰宅。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2011-01-19 18:35

国家資格

ITパスポートの合格証書が届いた
ITの世界は日進月歩。一番新しいテキストで学習していても(勿論毎年更新されている筈)テキストに載ってない新たな規格や技術が世に出回っていたりする。テキストの情報は常に古い訳だ
なのに合格証書は昭和チック(笑)「ITパスポート:というくらいだから、運転免許みたいなカード式だったらなと正直言って思います。
でも嬉しく何度も眺めたりして

f0011537_194810.jpg

[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2010-12-02 19:05

ITパスポート

f0011537_051251.jpg

合格
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2010-11-19 00:05

回復もよう

元々28(木)、29(金)はシフト休だったが、27(水)はライブが入った為有給を取り3連休となった。そして今日の午前中は健康診断の受診。一応会社持ちなのだが、勤務中に抜け出して受ける訳ではなく、会社指定の病院へ予約を入れ自分で行くという初めてのパターン。会社から送付された案内書には「費用は立て替えで、受診後領収書提出とともに請求せよ」との記載があったのだが、病院では支払いしなくてもよいと言われた。
こないだのITパスポートの試験の終了後、すぐにドットコムマスター★(シングルスター)の勉強を始めた。CBT方式もあるのでいつでも受けられる。
今度こそ13年振りの台風体験となるか?と少しがっかり気味の3連休だったが、直撃ではなく、強風は吹き荒れたが台風のレベルではなかった。まあこの程度で良かった。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2010-10-29 15:04

ITパスポート

の試験日だった。会場の沖縄大学に到着すると、まあ若者だらけ。高校生も随分と居たなあ。そうだよね、君たち若者こそがこれからの日本や沖縄を背負っていくんだよね、君たちこそが主役だよね、なんて気持ちになったらちょっとモチベーション下がったりして。
試験を受けた感触としては「うわ(汗)ダメだ〜、またらいね〜ん」て感じだったけど、後でネットで某資格取得専門学校がアップしてくれた解答で自己採点したら、正答率79%だった。やはり人というのは、分からなかったり自信のない問題のことばかり気にかかって、スラスラと解答した問題の事は忘れるものだな、と思った。
受験番号などのマークミスがなければ合格すると思うんだけどな。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2010-10-17 16:47

海中道路

今日の気晴らしドライブは海中道路。
またまた南部へ行こうとも思ったが、たまには別の場所へ行ってみようと思った。
勝連方面は親戚も居なければ友達も居ない、この辺の女と付き合った事もない、ドライブに4〜5回来た事がある程度。
f0011537_199188.jpg

f0011537_19105351.jpg

f0011537_19103187.jpg

f0011537_19101798.jpg

f0011537_191049.jpg

f0011537_1995054.jpg

f0011537_19235033.jpg


平安座島
f0011537_19115351.jpg


この辺の海は干潟になっていて、50年代まで本島との往来は干潮時に徒歩で行っていたらしい。そして何と60年代初頭に平安座島の住人(子供から大人まで)が手作業で海中道路の建設を始めたらしい、という事を、海中道路途中にある海の文化資料館で知った。
f0011537_19123955.jpg



あの橋を渡って浜比嘉島まで行ってみたくなった。
f0011537_19133877.jpg


渡って来た
f0011537_19145352.jpg

f0011537_19141612.jpg

f0011537_19155413.jpg


渡ってみたら予想通り何にもない島だったけれど、人が住んでいる集落はあった。居りて歩きたかったが、なんせ道が狭いので車を停められなかった。
もっと奥まで行ってみようと思って車で無理矢理入って行くと、また小さな集落に出た。でも何だかこれ以上島の内部に入って行くと、もう島の外へ出られなくなるような気がして引き返した。


f0011537_19201551.jpg

f0011537_19205462.jpg



次は自転車で浜比嘉島探求したい。
さすがに家から自転車で向かうのはイヤだけど。
[PR]
# by coyanmahsakimoto | 2010-09-22 19:28